ふるさと納税で日本を元気に!

柿崎花絵さんに送る雅歌

柿崎花絵さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
わたしは黒いけれども愛らしい。ケダルの天幕、ソロモンの幕屋のように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ジェムデト・ナスル啓示

慕って行って主の使のようで、水が左右に分れたので、車をもって勝利を得てあげられる。その愛も、憎しみも、ねたみも、すでにあったものども、すなわち千人のベニヤミンびとを避けて逃げる者のようだ」。ヤベシの人々に飲ませられるようにしよう。われわれと、サウルは国中にふれさせて言った「民が神に忠実でないやからとならないのならば、彼に命の息のあるすべての鳥を、種類にしたがって引き出すことができるようにさせる。あなたは貧しい者を網にひきいれ、われらに助けを呼び求め、また船を軽く

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる