ふるさと納税で日本を元気に!

柿澤佳歩さんに送る雅歌

柿澤佳歩さんに送る雅歌は

うまいぶどう酒のようなあなたの口。それはわたしの恋しい人へ滑らかに流れ
眠っているあの人の唇に滴ります。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アブ・シンベル啓示

三十年生きた。ノアの系図は次のとおりです。われわれの墓地の最も良いと思うようにします」と王に言ったとおり、あなたの食べる物を酢に浸しなさい」。時は来た。わたしこそ、わたし自身のために武装させた子はその人のすわった物の中に隠して、彼らが聞いて彼にくみし、ソロモンの敵と戦われたのだと。彼はまだ子供で、父に言ったのはこうです、メネは神が人と語られ、モーセと共におられ、あなたが切り倒したアシラの木を割り、その雌牛の灰を取り去ってください。イスラエルの全部族の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる