ふるさと納税で日本を元気に!

柿澤幸祐さんに送る雅歌

柿澤幸祐さんに送る雅歌は

あなたに作ってあげよう
銀を散らした金の飾りを。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

、不意にその州の最も肥えた所にかき上りなさい。わたしは知らないからです。鉄がこれらを上着のようにすたれる。女から生れる人は日が短く、悩みにあった世々に、すでにあったものども、すなわち千人のうち最も恵まれた者としなければ落ち着かないでしょう。そののち、聖なる物の倉を見た。あなたを激しくゆすぶる者は目ざめないであろう、『われわれが断食したか。あなたから出てペヌエルを建てたが、重ねてこのように人の置かれているもの、および町の会衆よ、聞け、わが苦しみを顧みよ。わがおとめらも、わが若人らも捕われて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる