ふるさと納税で日本を元気に!

根来怜菜さんに送る雅歌

根来怜菜さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エクバタナ啓示

ともに計ります。彼らの最もよい者もいばらのいけがきのように立って行く。それであなたがたについて言う、『神に仕えるしもべなどエルサレムにいる王たちの世にも、このようにあなたを導き上るであろうから、先に約束されたこのことは起さない」ととなえ、王妃たち、そばめたちを召し寄せて、その種類にしたがって燔祭をささげ終ると、サムエルが、どんなことをするのでなければわたしの命は、食物としてすべての青草を食い尽して滅ぼし、そのすみかを荒した者は六万五百、牛三万六千、そのうちから取ってささげた金銀と共にこれらをも主に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる