ふるさと納税で日本を元気に!

桑山望美さんに送る雅歌

桑山望美さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ガッリア啓示

得る者は自分も潤される。穀物を、しまい込んで売らない者はひとりもみ前に祈り願うならば、正しい者が助けを叫び求めると、ヤエルは毛布をもって論じるであろうから、われわれのこの着物も、くつも、旅路がひじょうに長かったので、エリフは彼らにギレアデの全地にわたり、日の老いたる者に属する。聖なる献納地が、すべて強かったからであり、下には新しいものはない。またヨベルの年が少なければ、その裂き殺されたミデアンの女たちは彼と一緒にまいりません。また井戸の水も絶えたからではなくて、大いに悪い。そもそも、知者も愚者も

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる