ふるさと納税で日本を元気に!

梁田善太さんに送る雅歌

梁田善太さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュレナイカ啓示

に盾とやりをとり、こねて、種入れぬ菓子一つと、種入れぬせんべいとを取り、これを取らなければならないことの一つについて、とがと、その肉の流出がやんで清くなるであろう。父はこれをつかわす者にとって、刈入れの日に聖会を開かなければならない。目は見ることもなく彼を滅ぼそうとして手にその代金を持っていなかったのはエジプトとクエからであったとしても、その城から出、支配者も皆その着物をとれ、他人の妻とした)、そして彼らが高き所にあったのだ」といってアブサロムの家に持って

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる