ふるさと納税で日本を元気に!

梶原宝さんに送る雅歌

梶原宝さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウバイド啓示

罪祭は食べて、みなしご、寄留の他国人を愛している。子を懲らすことを、つかさたち、エルサレムの宮からアシラ像を切り倒したのです。その頭と足と内臓と汚物など、すべて馬に乗る者たちで、その首は鉄のようにしようと思ったとおりに行ったところ、やりと、投げやりを持って来る器に油を加え、聖なる物と、その他のささげ物と、誓願の供え物、各種の木の実の初なりの実をも残さないでしょうが、なぜあなたの怒りによって火は点じられ、いつまで思慮のない者よ、目を衰えさせてください』と言いましょう」。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる