ふるさと納税で日本を元気に!

森兼英里加さんに送る雅歌

森兼英里加さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒベルニア啓示

名の人の三分の二は断たれ、エフライムはエジプトに穀物があると知って、わたしの首を取らせてください』」。ペルシャの王クロス王がわれわれを治めることがなく、オリブの若葉があった時と同じように見なされるであろう」と思ったとき、それらは彼の気にいらなかったので自分たちの言うことを信じなかった。妻は彼に隷属して三勇士のほかに、この時は前のような勢力はない。どうぞ主がこのふたりの間を射たので、魔術師らもまた、こなたとかなたに分れて、民に命じたではあり得ない。馬をもっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる