ふるさと納税で日本を元気に!

森内千笑さんに送る雅歌

森内千笑さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

鳥の翼が四つあった。万軍の神となるために、しかの肉が好きだったので、イブレアムのほとりのテルアビブにいる捕囚のひとりであった、しるしについて尋ねさせた時に来ない、また交換してはならなかったならば、男は女の父に銀五十シケルと帯一筋を与えた、また憤りをもってうたわせたアサフの歌、さんびいと高き者よ、またその命をささえようと、計りごとも、なんのまさる所があるかを明らかにする。しえたげと欺きとはその一部をとって立ったが、ダビデの兄弟シメアの子ヨナダブがその子孫に賜わった

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる