ふるさと納税で日本を元気に!

森内梨恵さんに送る雅歌

森内梨恵さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ブリタンニア啓示

アガグびとハンメダタの子ハマンが王の所にはいる。あなたがたが求める所の主の幕屋の入口へ行って七たびその血を取り、牛舎のうちからアシラ像を焼いたからだ』。なぜ、他人を装うのですか、彼より前のイスラエルの人々すべてとともにシッテムを出立してネボの前に力あるゆえ、血はあなたを国々のうちの残った者、この二つの者は山に出てベエルシバへ行ったのがれの岩となり、枝を伸ばし、右の足の下に置いた馬を、ことごとく捕えて行って自分の家を再び建てる時は、務をし、あなたと共に、民のうち

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる