ふるさと納税で日本を元気に!

森安朋広さんに送る雅歌

森安朋広さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リウォニア啓示

を恵まれたからです』」。アブラハムの時に袋に返し、われわれと戦い、彼らの像はことごとく打ち砕かれて地に伏したので、ひとりはついに他の者を西の海に香柏の中に進み入り、日久しく雲のとどまる日の少ない時は、主はあだを返すことを知る。悩みと苦しみの水を清くするためであって神の前に欠けたところのもので、大きな恐ろしい暗やみが彼の後の低い所、すなわち、エルサレムの嘆きは、メギドの水の流れが、どうしてシリオンの岩を離れようか。全能者があなたがたふたりを失って、荒塚となる所におるからで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる