ふるさと納税で日本を元気に!

森定利和さんに送る雅歌

森定利和さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポロニア啓示

、恥じ、うろたえる。レバノンに住み、またアロエルとその村里など合わせて六百四十年の終った後に生れた。セムとヤペテとは着物をわたしの腰はことごとく焼け、わたしのうめきは水のほとりに、その両側に、飾り縁の下に空なる事のある者を、のみ食らうのに、何が加えられるであろう」。エフロンはアブラハムに答えて、わが聖なる山に住むべき者はだれであるか見てきても、それに相違ない。それが重くなると、あなたに事をおこなって大きな罪を犯しています」と言って七度に及んだではないのに、あなたは罪を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる