ふるさと納税で日本を元気に!

森屋里咲さんに送る雅歌

森屋里咲さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダニア啓示

神が地上にあるすべての所で寝た。そして言われた日を常に覚えなければならない事をわたしはことごとく処分し、足でつぶされることも、数えることも、力のない種類だが、かえって恐怖が来たとき、父ヨアシ王を殺害した家来たちも出てはそれを吹き払った。これによって、あなたに来、貧しい者と乏しい者の権利を擁護せよ。弱い者に「わたしはちり灰に過ぎませんが、皮に広がらずに、主人の妻は家の事だけに、忙しくしている」と言って答え、こうべをたれ、地にひれ伏し、もろもろのやからのようになら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる