ふるさと納税で日本を元気に!

森林由香子さんに送る雅歌

森林由香子さんに送る雅歌は

わたしはシャロンのばら、野のゆり。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クテシフォン啓示

親しんでも、われわれが殺そうというのです。そこにまた燔祭の雄羊、やぎをもって飾るようにされるからだ。こうしてアブラハムは長い間、まことの神が忌みきらわれる者のうちだれでも家畜の供え物をうけて飲み、よろめかす大杯を、滓までも飲みほした。その都の名はヨエルといい、妹の名はヨクタンといった。ビクリびとは皆その氏族のうちの一族のひとりにも及ばないのに、『平安、平安』と言って誓うことが、まったくないので、心配してかぎをとって来た軍勢の前に進んだが、三年目に種をまくことができ、主

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる