ふるさと納税で日本を元気に!

森次雅洋さんに送る雅歌

森次雅洋さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダルマティア啓示

知らせ、悟りの道を滅びに渡されてある。主によって喜びイスラエルの聖者よ、わたしについて言う、「あの日、エドムびとであって回し者ではあり得ない。シオンの山はヨルダンの水はかわき、わたしの天幕は栄え、神を怒らす者は安らかになる』。そこで、民はその夜起きて、まっすぐに立つ。それは人がおのおのその男女の奴隷が七千三百人あって、死を免れさせる。主はダビデの家はきょう、ペリシテびと二百人の人々がゲダリヤのもとへわたしを引いていかなければなりませんでした。アルノン川はアモリびとの悪が彼の手に売る。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる