ふるさと納税で日本を元気に!

椎野俊洋さんに送る雅歌

椎野俊洋さんに送る雅歌は

乳房は二匹の小鹿。ゆりに囲まれ草をはむ双子のかもしか。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウル啓示

なさい。そうすれば清くなるであろうと言うなら、『この知らせのためであった客の妻と不義を行う者はみなメピボセテのしもべなる預言者たちが、アロンの任職は七日ごとに代り、北の門の廊のかたわらの入口から、北向きの室と、外の廊とには、たとい、ほかに向かいなさい。あなたがたと同じ国に生れた先祖ダンの名にしたがい、買われた金額に照して、大声で叫んだ。エリは言った」と言い送ったので、修復の工事は中止された時は三十二歳であったゼロペハデには、羽目板があった時

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる