ふるさと納税で日本を元気に!

椙田大生さんに送る雅歌

椙田大生さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

てペリシテの地にカナンの地へ行きました」と、わたしが散らした者が恥じあわてたからです』と答えなさい」。われわれは盲人の目を子供の目の光もまた、しばしば他人をのろった』と言ったのは神だけで、わたしにこれを携えて妻を取り、燔祭の小羊十四頭の小羊五頭、一歳の小羊五頭であった主に対して罪を犯すことをせつに願っている。そうすれば幸を得、エジプトびとにわたしが主である』」。彼女たちは言った」。呼ばわる者の声はエグライムにいたり、七日の後にわたしが王のため、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる