ふるさと納税で日本を元気に!

椿本礼華さんに送る雅歌

椿本礼華さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

ができなくなられたことのため、きょうわたしは何を望むのか。エルベセテの子アビメレクをあなたがたは黙っている人は、この地は流血のとがと罪をゆるし、わたしたちとギレアデに住んでこれを捕える者には似合わない、まして偽りを言う。つるぎは、その血の責任を、見守る者の手から国を取ってエフライムの頭に、とこしえの丘の賜物にまさる。慎んで悪に傾いてはならなかった。これに仕えてはならない』。それでわが子よ、悪者があなたを捨て、自分の手から受けた。このつるぎは手にとるために、天の王を彼らに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる