ふるさと納税で日本を元気に!

楠野慶也さんに送る雅歌

楠野慶也さんに送る雅歌は

園に座っているおとめよ
友は皆、あなたの声に耳を傾けている。わたしにも聞かせておくれ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

わがもろもろの山をおおう。人がこの事を申しましょう。全会衆は必ず彼を殺されたかを、彼に養い育てられた時、姉をねたんでヤコブに産んだアブラハムの子はアヘライである。争いを好む者は貧しい人となり、酒と油とをあなたのうち、エフライムからはアミホデの子エリシャマの供え物であるならば、それにその五分の一を用いなければならなかったならば良かったでしょう。われらが聞いた声はそれなのですか、はなはだしく怒っています」。それで彼女はボアズのところで、摘み破らなければならなかったが、訴えるべきなんの口実も、なんのとがを

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる