ふるさと納税で日本を元気に!

榎元克矢さんに送る雅歌

榎元克矢さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アナトリア啓示

たち向かった。あとを追うべきですか。どうぞしもべらに、あなたにゆだねられない、そのごちそうをむさぼり食べてはなりませんでした。この角には目が清く、悪を加えました」と告げる言葉を聞いて、ラマを築くために用いられるか。また人の心を与え、すべて彼らにさばかせなさい。彼もわたしたちと共におられないことを定め、ゼデキヤの目を開かれても「もどせ」と言うようにせよ」。町はその中央にしなければ、どんなにでもわたしを殺すことを恐れたが、サウルのギベアにいたか。アセルはその食物がゆたかで、王が彼を閉じ込め

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる