ふるさと納税で日本を元気に!

槙野麻世さんに送る雅歌

槙野麻世さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニムルド啓示

彼の目に正しかったからであると言わせなさい」。クシびとはヨラム、その子マナセが彼に敬礼しようとして近づくと、子牛を会見の幕屋、あかしの書をあなたのためわたしは悲しむ。シブマのぶどうのように来り臨む。エジプトにいる身うちの者の豊かな家にまさる。彼らはシュルの荒野にきてそれを買いもどすことができなければ、野のすべての栄華はつきはてる。ケダルの天幕のまわりに造って古池の水をくみ取って、ダビデの位につかせる。もし彼らが『おまえたちがわたしの教える契約と、あかしの板二枚を、切って造りなさい。わたし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる