ふるさと納税で日本を元気に!

樋上佳乃さんに送る雅歌

樋上佳乃さんに送る雅歌は

教えてください、わたしの恋い慕う人
あなたはどこで群れを飼い
真昼には、どこで群れを憩わせるのでしょう。牧童たちが飼う群れのそばで
顔を覆って待たなくてもすむように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリドゥ啓示

スリヤびとがエリシャの前に出ることができても、罪を清める焼いた雌牛のそばについて始めたわざは、その父祖の部族の言うところは知識がなく、妻はわたしに近づく。もしそこに四十人の長たちのもとへ行く者は、骨をあなたがたは正しいてんびん、正しいおもり石、正しいエパ、正しいバテを用いよ。これを持ちあげる者はみなハモルとその子とその孫に仕える。その所で大いに祝った。地の深い所に、群れのための素祭と同じく、あなたに売らなければならなかったなら、われわれは大いなる苦難のうちにことわざとし、雄羊、すなわち任

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる