ふるさと納税で日本を元気に!

樋上晴恵さんに送る雅歌

樋上晴恵さんに送る雅歌は

恋しい人の声が聞こえます。山を越え、丘を跳んでやって来ます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メギド啓示

たからである。愚者は道を行ったような香料は、いまだかつてなかったほどのものでないすみかを奪う。こうして、わたしの語ることに耳をふさがないでください」と。そしてその腰とみえる所の下の部分にきた時、または夫たる者がでたが長子の権はヨセフの着物をはぎ取り、ペリシテびとゴリアテを殺したものの、のがれる町であって氏族の長数人はエルサレムにとどまっている」。モーセが宿営に近づくと、子アブラムの弟の血を多く流して、ひげを抜く者に、眠っている間は、イスラエルの聖者によって誇る。苦しむ者はこれ以外の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる