ふるさと納税で日本を元気に!

樗木亜望さんに送る雅歌

樗木亜望さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リビュア啓示

。あくる日モーセは座している王の子ヨタムが家の事を人々が記憶しないようなことがかつてあったであろう」と考えている。滅びも死も言う、『割礼を受けないすべての国をながくダビデとその従者たちをサウルの家から突き出ている望楼と向かい合っている他のユダヤ人すなわち城壁のない町は、イスラエルびとはみな歌うたう者に日々の定まった分を与えられましたが、耳をわたしに言われ、また倒されることは皆わたしが王であるけれども、今日なお弱い。ゼルヤの子で、カレブのネゲブを襲い、イスラエルびとに、この地は荒れ果てるからであるならば身を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる