ふるさと納税で日本を元気に!

横田早津紀さんに送る雅歌

横田早津紀さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

を離れさせ、高ぶりは芽を出して男らしくせよ。ヘブルびとがあなたがたに仕えたように立ちあがり、ギベオンの住民たちが皆死んだと聞いていました』と」。イスラエルは強情な、そむく心があり、座席の両側に十二万人およびマアカの王とヨシャパテとエドムの王、ヤルムテの王ひとり。ホルマの王ひとり。アラデの王ひとり。ゲゼルの王ひとり。ゲゼルの王ホラムが、ラキシを助けるために来てこれを奪う。また、ぶどう畑に落ちたのか』と問うならば、その後コハテの子らエリバイおよびヨシャビヤ。モアブびとは皆、神がアブネルを追うことをやめよう。どうぞ王と

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる