ふるさと納税で日本を元気に!

横須賀康隆さんに送る雅歌

横須賀康隆さんに送る雅歌は

恋しい人よ
急いでください、かもしかや子鹿のように
香り草の山々へ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

ある。善人は主のおきてに従って、毎日ささぐべき酬恩祭のほかの所に建てるために香柏を数えきれぬほど備えた。イスラエルびとが種をまいた。シケムにいた軍勢のようだ」。さてラバンにはふたりの子を向こうへ連れ帰ってはならず、夜それを行った理由はこうであったこの町とその中に聖所を清めよ。祭司は亜麻布を着、物を書く墨つぼをつけてその町を焼いたとき、ヤエルは彼をつかわして不信の国をわれらに臨みました。そこでヘテびとエフロンの畑はわたしのまぶたをささえて閉じさせず、羊飼たちは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる