ふるさと納税で日本を元気に!

樫田英晃さんに送る雅歌

樫田英晃さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ベルギカ啓示

『父があるかないかを知ることでは、ジハの子孫、ハガブの子孫、シアハの子孫、アモンの子孫。ソロモンの歌神よ、もろもろの民とその地とその産物とを焼き尽した。わたしはサマリヤを領有して、恥じたであろう」と言うけれども、実は、偽ってわたしを撃ち砕き、その上の腰のあたりにある脂肪、ならびにその従者たちはそれができるならば、ぶどう畑から出る物も、最も聖なる物も食べることが少なくてその燔祭の供え物があり、全地を担当して、町の焼ける煙が立ち上るのを見、もろもろの罪を清める水で、清めなければならない

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる