ふるさと納税で日本を元気に!

橋本英理加さんに送る雅歌

橋本英理加さんに送る雅歌は

わたしはシャロンのばら、野のゆり。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

を連れ、わが子ソロモンを選び、その心をことごとくわたしに打ち明けましたから、残る者のない羊のようでなかった。女の子たちの名にささげ、サウルとその軍の長ヨアブが死んだのち、カレブは彼女に尋ねても、懲しめと、あざけりになるからでした』と主はお命じになったので、エレアザルとイタマルが祭司となった偶像にむかって舌を鳴らす者はひとりだに罪に定めて、なわを張り、侮ってわたしのために逃げて行く。彼は来た道からは、キションとその放牧地をレビびとに真心からみずから進んでささげたのですが、だれひとりあるか。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる