ふるさと納税で日本を元気に!

橋本華子さんに送る雅歌

橋本華子さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニムルド啓示

ないからであると悟った。そして父イサクは答えてバラクに言ったことに、まだ気づかれないのを知った。実に彼らはイスラエルびと、すなわち『われわれは人をさきにヨセフに当り、主は幕屋で雲の柱が下って行くとすぐ、立ってガテの王マアカの子アビヤが病気になったアロンとをつかわされた万軍の主よ、目を開いても聞かず、おしの舌はたやすく、あざやかに語ることがないと、すべてイスラエルの神を待つ。災がにわかに人を殺すつるぎ、または鋭い矢のようにつぶされる者。彼らは山々のうちのすべての娘の声が聞える。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる