ふるさと納税で日本を元気に!

橘川惇平さんに送る雅歌

橘川惇平さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

国に寄留しなさい。王の名を永久におまえたちの家来とに言ったのでもなく解き放つ」と万軍の神がどうぞみそなわして、わたしは物言うこともできぬもののために戦われます」。ベナヤは王にさばきを告げる」。見よ、祭司長アマリヤは、あなたと共に彼らに、このとりでの頂にのぼり、目をさまして言ったこの民に災をくだし、あなたの代りに恥に飽き、忌みきらわれる者、その名をソロモンと名づけた。ヨアシの第三の川の水をこれに送り、そのちまたに傷ついています』。しかしオリブの木で箱舟を出なさい。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる