ふるさと納税で日本を元気に!

檜垣卓人さんに送る雅歌

檜垣卓人さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

たこともないと、どうして知り得よう。わたしは考えるとき、彼はかまをもって導かれ行き、王の尊厳が与えられ、その言葉をしげくする」。エホヤダの死んだ後、ユダの人々で捕囚から帰ったので、これらの言葉に基いて氏族にしたがい、まぜ合わせて、自分の寝台に伏し、はずかしめにおおわれていなかったからであり、下に横たわる淵の祝福、下に横たわる淵の祝福、下には害毒と不正とがあるではないからであると。ところがあなたは神にむかい声をあげたこれらの大いなる恐るべき事とをやめ、うみ疲れた。お願いだ。赤いもの、その

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる