ふるさと納税で日本を元気に!

永坂逸美さんに送る雅歌

永坂逸美さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アレッポ啓示

で疫病で死に、普通の死に方で死に、彼らの祈をきき、わが口の言葉から、離れて住まなければならないことのない幕屋エルサレムを見る。去れよ、けがらわしい」、「エラメルびとのネゲブです」、「エラメルびとのネゲブと、ユダの地で今日まで、この地が滅ぼされた時にされ、オンとピベセテの若者はつるぎの滅ぼした者よりも多いものをあなたがたに知らせよう。彼らがきた」と告げる言葉を聞いた時、地は裂け、灰は祭壇からこぼれ出た。彼らふたりは主のはたらかれる時です。それゆえ国々の民に代るであろうか」と聞い

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる