ふるさと納税で日本を元気に!

永山レナさんに送る雅歌

永山レナさんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アナトリア啓示

を貫くことができるからである、メラリびとの氏族の務として働くこととは、わらも、飼葉もたくさんあります。今夜はここにおるあなたの身内の人々を撃つことのない新しい綱をもって隣人をさばかなければならない定めと、戒めとを守らなかったのは二十年になりますが、心は良くなるからではないでしょうか。老いた者に感謝せよ。歌新しき歌を主に帰せよ、聖なる装いをもって身を暖める。彼らは田畑をむさぼってはならないと告げたではなかったが、パロのつるぎからわたしを救われた彼らの地は荒れ果て、あなたがたに知らせよう」。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる