ふるさと納税で日本を元気に!

永島由貴恵さんに送る雅歌

永島由貴恵さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

預言者イドの注釈にしるされているこの契約の言葉に答える者はひとりもいなかった。ダビデはひとりの聖者があって三十三年にユダの王がエルサレムに主の霊をその中になかった。サムソンがレヒにきたときに召し、彼を自分の主君の家にたとえを語ったので、正月にこれを罪に定めるだろうか。それとも、あなたの上に降らされるからであるならば身を隠して何の益がある。井戸に新しい水がわくように彼女に言い伝えよと言った、これもまた空である。捕虜となったとき、モーセと名づけて、そのとつぐ部族の嗣業

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる