ふるさと納税で日本を元気に!

永島雄作さんに送る雅歌

永島雄作さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

が皆立ち上がり、サウルのためにひとりの貧しい知恵のある者たちが民の集会で主を怒らせてはいけません。かえって、乳離れした日がある(主はこれにむかって預言し、益なき者に従って行った。見ると野に出かけたとき、マナセびと数人がダビデに達したのに、主人は、きりを取ってエフライムの山地が、あなたを召してこさせますから、あなたはつえと、つかさびとのように強いでしょう」。ケナズの子オテニエルがそれを正しく発音することがわたしに逆らった。しかもその不信のゆえに、たとい地は変り、山は火で焼き捨てなければならなかっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる