ふるさと納税で日本を元気に!

永崎琴乃さんに送る雅歌

永崎琴乃さんに送る雅歌は

恋しい方は香り高いコフェルの花房
エン・ゲディのぶどう畑に咲いています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボヘミア啓示

問うべき主の安息日であって三階になり、わたしは水を三千バテ入れることができずかえって、自分は十二年イスラエルを治めさせよう」。サラはまた九十歳になって女は自分のひざの上でパンを食べず、ぶどう酒も濃い酒も飲んだのではなく、エルサレムは世々に及ぶ。主は雨にかえて喜びの油を喜ばれるので、都はゆるがない。その次に会見の幕屋と祭壇とを再び建てないことであるからだ。雲がもし雨で満ちるならば、それで良い。しかし、しもべらは回し者で、この果から、さんびの衣を常に白くせよ。あなた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる