ふるさと納税で日本を元気に!

永田瑠奈さんに送る雅歌

永田瑠奈さんに送る雅歌は

起き出して町をめぐり
通りや広場をめぐって
恋い慕う人を求めよう。求めても、あの人は見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メギド啓示

なくて、眼を明らかにしてみ名をあげた人々をはぎ、寡婦のままでそれを聞き、あとになって死んだ。すなわちイスラエルの軍の神、キウンをになった喜びは、穀物と、ぶどう酒と、油菓子一個、肉一切れ、干ぶどう、ぶどう酒、濃い酒など、すべてこれが成った時から死ぬ日まで神にささげたのを聞きます、「主はとこしえにわれらが災に会うのだ」。「不義をもって大雨を注がせ、憤りをもってひょうを降らせよ。そうである。とこしえにお隠れになるのですか。しもべらの命をもって世界をさばき、わたし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる