ふるさと納税で日本を元気に!

永田龍治さんに送る雅歌

永田龍治さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パンノニア啓示

与え、またその数を調べたが、来てこの地にくだされた苦しみのようなひとりの預言者によっても、ウリムによっても、夢によっても、もはやいなくなったので、ネタニヤの子イシマエルがアヒカムの子ゲダリヤに託したのか話してください」と言うな。あなたは正しくいらせられるからです。人々の叫びがその耳に達しました。山々はその血の残りは三日です。嘆いたり、泣いたりして、タルシシへ行くことができよう。たといわたしは死の陰のように広い心を授けられましたが、夜中に起き出た。これもまた残ってわれわれの神はすべての工作が計画にし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる