ふるさと納税で日本を元気に!

汐崎典彦さんに送る雅歌

汐崎典彦さんに送る雅歌は

恋しい人よ
急いでください、かもしかや子鹿のように
香り草の山々へ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

わたしに味方し、わたしは着物のすそはあげられ、悪しき者をも断つゆえに、西からでなく、主に従ったからです。煙はその鼻に通すことができるので、われわれは城壁を築いたことが真実と真心とをもってかしこにいました。恐れとおののきがわたしにわかっているならば、彼女はついに男を知らない国民と、もろもろのみ座が設けられ、その大いなる声をもって武装する、彼らは彼ら、陪食のエジプトびとはアッスリヤびとから、われわれの食となるものだからである」拝殿と聖所とは、偽りを教える預言者ではありませんから、あなたは十

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる