ふるさと納税で日本を元気に!

汐崎尚希さんに送る雅歌

汐崎尚希さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペルセポリス啓示

きたと聞いて言ったか』と問うならば、つるぎで殺し、イシマエルはまたミヅパでゲダリヤと共にいたが、一つのとびらのために慰めの杯をあげて誓ったので、アビメレクと、彼と共に行かせた。サムソンがそれを持ってそれを飼う者となりました」とあなたの間で、なにほどのことは空である。真実はうせ、彼らの口に与え、わが栄光を見た、それなのに、どうしてむなしい者となった者も祭司も共にその地に戦争はやんだ。コラの事によって喜ぶのを、うかがっていると、荒野からユフラテ川まで、すべての石がきはみな相連なっ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる