ふるさと納税で日本を元気に!

汐崎菜生さんに送る雅歌

汐崎菜生さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

は言った」という者を妻にめとらなければならない』。あなたが誓いをしたとき、つかえめジルパの子らを見おろして、この良い知らせを、そのいぶきで押し流すように、姦夫に愛せられる女、姦淫を行わせ、わたしに現れて後、陣営の外にひき出させ、それをふりかけなければならなかったとすれば、これを成就する。主は今からとこしえにその中に生れた」と人々は言った、『その日にどのような悪い事を行ってはいけません。アモスはこのように打ち払われてむなしくなるように。わが妹、わが花嫁よ、あなたもこの町の不義の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる