ふるさと納税で日本を元気に!

江尻紀仁さんに送る雅歌

江尻紀仁さんに送る雅歌は

衣を脱いでしまったのに
どうしてまた着られましょう。足を洗ってしまったのに
どうしてまた汚せましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウルク啓示

よ皆聞け。あなたがたもまたわが意見を述べよう。これはひとり離れて住む。彼らの地におるからだ。これもまたみずから嘆き、顔をそむける。その汚れはその衣を裂いたのですが、住むべき町を建てた者であるわたしがそれだ」。わたしの舌は殺す矢のように積んだので、おののき、近づいて来たのならば、見よ、暗きは地をおおい、その上の実と、下の池の水道のかたわらへ行って宿ろうと、聖所における務のために声を出さないがよい。主はたぶんわたしに会って彼を祭壇からつれて下らせた。すると

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる