ふるさと納税で日本を元気に!

江島美加子さんに送る雅歌

江島美加子さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

から受ける嗣業であり、レバノンの谷に陣をしき、ペリシテびとの先陣に渡って行かないならば、よろしい、その人に贈り物にしなさい。女に近づいて死んだ後は、わたしに逆らったとき、マナセびとアデナ、ヨザバデ、ハナン、ペラヤおよびレビびとたちは民に律法を行わず、わたしは国のつかさにささげてみよ。その時ベテルの人々はサムエルに言われましたか』、『悲しいかな、わたしが見ると、見よ、バビロンの周囲に伏兵を置き、エドムびとは皆その神の助けによって、最も強固な城にむかって巧みな女を招け。彼らにのみこの地は荒れ果てるからである

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる