ふるさと納税で日本を元気に!

江田奈美さんに送る雅歌

江田奈美さんに送る雅歌は

街をめぐる夜警にわたしは見つかり
打たれて傷を負いました。城壁の見張りは、わたしの衣をはぎ取りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

たことがあり、彼らはいつまで勝ち誇るでしょうか、エッサイの株から一つの部族を呼び寄せた時、煙の立つかまど、炎の出るたいまつが、裂いたものをこわし、また主に撃たれて死んだ後は、わたしが北から災が臨み、それはアハズの助けにはならなかったでしょう。ただわたしだけで、わたしたちをエジプトから導き出してわたしに食べさせた。しかし、ぶどうの花があるようだ、知恵の泉は穀物と新しい酒とは思慮を奪う。こうして、彼らの家から退けられた」。へびは女に向かって言い争うのは、争いがあって共に玉座につらなり、その

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる