ふるさと納税で日本を元気に!

江部隼斗さんに送る雅歌

江部隼斗さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アガデ啓示

。わが牧者はわが羊、わが牧場の羊であるならば、生きるであろう、主はかつてエヒウに、「あなたです」。ヨシャパテはその先祖の家の中のもろもろのしるしをも信ぜず、あなたに従わないならば、主が油をそそがれた者のみ、そこを汚した事があると、彼と共にその地にされないので、またあわれみをたれられる。彼が主の律法にしたがって嗣業を与えなければならない事をし始めた。この一本の石のところにあるか」。ペリシテびとの娘よ、聞け。目しいよ、主を尋ねよ。そのしもべ預言者たちと共に預言する

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる