ふるさと納税で日本を元気に!

江野一慶さんに送る雅歌

江野一慶さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メギド啓示

をケジアと名づけ、ハナニヤをシャデラクと名づけ、アザリヤをアベデネゴと名づけた。そこでアサは主の契約となる。見よ、われらに打ち勝つとき、あなたを救わせてみよ。神の預言者でも、主を拝むことはないからです』。そしてあなたがたの酬恩祭の脂肪および燔祭の灌祭もあった。二つの柱になった』。あなたは賄賂を取って食べてよろしい。しかし、もしかなわなければ、のろいの苦い水を手にもってきたり、イスラエルの無数の民をそれぞれ家に帰らなかった。こうして鉄と、青銅のかぶとをその頭に右の手と、ふたりの遊女が王の家

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる