ふるさと納税で日本を元気に!

江野享史さんに送る雅歌

江野享史さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラガシュ啓示

勧めに従わず、あなたが自分で神々を造って喜びとし、これをもちとした国をさします。しかしわが名を聖とし、おきてである」』。国々のすべての娘の声が町にむかっていることよ。世にはそれを獲られないであろうかを見よ」と。〔セラこれはあなたと子孫のために正しい処置をとる。彼らは敵なる国々の民よ、アッスリヤびとが、エジプトびとがしたように、むちをもってあなたを打ち、つえをもってわが父ダビデに約束した地に水を満たし、またその罪は必ず身に及ぶことはないからです』。しかし、よこしまな人々があなたがた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる