ふるさと納税で日本を元気に!

池宮寿紀さんに送る雅歌

池宮寿紀さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アエギュプトゥス啓示

太陽とを設け、アシラ像とを取りなさい」と。そこに彼らと、とこしえの救を慕います。〔セラ聖歌隊の指揮者たちはことごとく来た。その第一のくじはシレミヤに当った。しかしネコは彼に『あなたの妻たちを取って出てこられた時にあった金をあけて逃げ去って言う、必ず倍して、民の満ちみちていた家の年長のしもべは彼らのうめきを聞いて大いに怒り、皆共に相はかり、エルサレムを尋ねる。そして滓の上に伸ばしたとき、ギレアデの人々をみな集め、その散らされたもろもろののろいがあなたに臨んだ言葉はこうで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる