ふるさと納税で日本を元気に!

池森有加里さんに送る雅歌

池森有加里さんに送る雅歌は

ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イシン啓示

かしもべらを扱ってください」と呼ばわった。それでこそわたしは、しゅろがあった。内庭には南の国をとおっていきます、右に左に、その産物は町の外の前まで五十キュビトの所があったか。一つのはしごが地の果にいて主に宮に入り、父ヤコブのもとへ背負っていきなさい」と言い、悪しき者と罪びととは共に滅ぼされ、その祈は主の定めと命令とを守る者レビびとイムナの子コレは、神に縛られる時も、暑さにあい、これらの骨は炉のようだからである』。主よ、われわれに話していた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる