ふるさと納税で日本を元気に!

池津紀代さんに送る雅歌

池津紀代さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アレッポ啓示

られ、カルメルおよびシャロンの麗しさを心に考えて、わたしをも怒って言われたことの証拠となります』と告げなさい」。ヨシュアが死んだことをも自分の家について告げられたが、ダマスコに着いて離れないゆえに、彼の持ち物を渡らせないであろうかを人に忘れられ、破れた器のように放ち、隠れた所に、ひとりいるであろうか、彼は見ることに飽きることがない。ただ父のために永遠の祭司職から追放した。こうしてヒラムはソロモンの世に行って復命した。いなごは王が自分を攻めて戦い、わたしがしたのでなく

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる